オヤジボイス OYAZIVOICE

アギーレ

J再開2週目。先週は札幌vs大分で小野選手のプレイを楽しみました。いやぁ~、さすがです。タッチの柔らかさ、精度、判断の良さ、衰えは全くないです。嬉しいです。偶然ですが、弟さんがいらっしゃって一緒に応援しました。楽しかったです。今日も暑いですねぇ~、あちこちから熱中症のニュースが伝わってきます。スタジアムで応援する皆さん、気を付けてくださいね。 で、日本代表監督決定ということですが、既報の通りアギーレでした。なんかこの流れに違和感があるんです。W杯の反省、解析レポートが提出されていないうちの人事。流れが違うじゃないかと・・・。 レポートが提出されて、反省点、改善点を洗い出し、今後の方針を決め、その方針に会った監督を探す。が筋ではないかと。W杯期間中にもうアギーレの名前が出て来てて変な感じです。しかも人事は原理事に一存、って無いでしょう。ザックを連れてきたのは原氏、でW杯敗退。敗退の責任は原氏にあると言っても良いんじゃないですかね。なのにまた次期監督は原氏が決める。う~ん。変!海外への人脈がうんたらかんたら、でもリーガ系の人脈だけだし、協会あげて動けば人脈なんか何とかなるんじゃないかと思うんだけど。代表を任せる監督人事が一人の人間に全て委ねられている。まずいんじゃないですかね。 そして解析結果は『疲労』・・・・。なんだこれ。馬鹿にするな。 キャンプ地からの長距離移動で選手が疲れたとか、全選手のコンディショニングが上手く出来なかったとか、ピークは開幕前だったとか。 ありえない理由です。キャンプ地は抽選前に決めていたそうで?何だかなぁ~。選手うんぬんより、協会のそういったところを直さない限り夢は遠いなぁ~。
2014年7月26日 土曜日